肌に触れてみて、毛穴がざらざらしている感じがすることってありませんか?もしかしたら、毛穴のザラザラは、毛穴に角栓が詰まっていることが原因かもしれません。

 

毛穴の中からは汗や皮脂が絶えず分泌されています。正しいスキンケアをすれば、ある程度の汗や皮脂は取り除くことができますが、それでも100%完全に取り除けるというわけではありません。洗顔方法が間違っていたり、洗顔しても十分に汗や皮脂が取れないと、毛穴の中には汗や皮脂、そして汚れなどが残ってしまい、あとから分泌されてきた汗や皮脂などがどんどん体積されて、硬くなってしまうこともあります。それが、角栓と呼ばれる脂肪の塊ですね。角栓ができると、本来は空洞であるはずの毛穴に固形の角栓が詰まってしまうことになるため、当然、手で触れた感じはザラザラ、ゴツゴツということになります。

 

角栓はまた、毛穴をふさいでしまうため、そこから皮脂や汗が分泌されずに毛穴の中で炎症を起こし、ニキビの原因にもなってしまいます。毛穴のザラザラは、ただのざらざらではなく、あらゆるトラブルの原因にもなりかねません。速めに解消した譜が良いでしょう。

 

毛穴のザラザラを解消するには、角栓ケアをする方法がおすすめです。毛穴の入り口よりも毛穴の内側に詰まっている角質の大きさが大きい場合には、角質は自然に出てくることができません。そこで、洗顔前に蒸しタオルを肌に乗せたり、スチーム美顔器などを使って毛穴をしっかりと開いてから洗顔する習慣をつけるとよいでしょう。

 

また、毛穴の中に洗顔剤が確実に入り込み、汗や皮脂を確実に取り除けるように、泡洗顔を心がけることも必要です。泡洗顔をするときには、泡立てネットを使ったりして、モチモチでミクロの泡を作り、その泡を毛穴に押し込んであげるような感じで洗顔しましょう。力を入れてゴシゴシしなくても、泡洗顔をすれば毛穴の中の汚れもきれいに落ちてくれるはずです。ぜひおすすめですよ。

 

お得な毛穴ケア商品をアマゾンで探す!

 

美顔器 当サイト人気ランキングを見る!