「足に毛穴なんてあるの??」

 

スキンケアというと、とかく顔のスキンケアばかりを考えてしまいますよね。毛穴ケアも、顔の毛穴が開いていれば、鏡で見れば自分でもわかりますし、気にもなります。その為、毛穴ケアもどうしても顔ばかりに注意が行ってしまうものです。しかし、足にも毛穴はもちろんあります。体の部位によって、毛穴の悩みは異なりますが、足の毛穴の場合には、皮脂分泌が活発とか、ニキビができやすいといった悩みよりも、毛穴の黒ずみが深刻な悩みになることが多いようです。

 

足の毛穴の黒ずみと言っても、顔の小鼻のあたりにできるイチゴのようなブツブツした毛穴の黒ずみではありません。なんとなく肌がどす黒くて汚れた感じになっていると感じたり、足の色素沈着などは足の毛穴に関する悩みの中でもかなり大きな悩み。特に、膝小僧やスネなどは、ムダ毛の処理をする時に皮膚にダメージを与えてしまうことも多く、それが色素沈着の原因となることも多いようです。

 

ムダ毛処理が原因の毛穴の悩みは、ムダ毛処理の方法を根本的に見直す必要があります。カミソリや毛抜きでムダ毛処理していた人は、すぐにやめましょう。自己処理をするなら、肌に負担がかからない電気シェーバーなどを使ったほうが良いですし、最近ではエステでリーズナブルにムダ毛の永久脱毛もできるので、そうしたものを利用するのも良いでしょう。

 

間違ったムダ毛処理をすると、毛穴がブツブツと赤くなってしまうこともあります。例えば、美容家電の脱毛器を使った際などには、埋没毛になって毛穴が赤くなったり、ムダ毛を引き抜くときに肌も傷つけてしまって毛穴が炎症を起こしてしまうこともあります。毛抜きで抜いたり、美容家電を使う場合には、毛穴の表面の肌が大きなダメージを受けてしまいます。できるだけこうした方法は避けたほうが良いのですが、どうしても使いたいという場合には、炎症を抑えるスキンケアで肌のダメージを最小限に抑えるなどの工夫が必要ですね。

 

お得な毛穴ケア商品をアマゾンで探す!

 

美顔器 当サイト人気ランキングを見る!